ロゴ画像
ロゴ画像

伊藤真啓

INTERVIEW

2007年にクルーズ株式会社に新卒入社。2012年にファッション通販「SHOPLIST.com」を立ち上げ、SHOPLIST.com事業本部の本部長に就任。2016年に子会社を設立し取締役に就任。2018年に社長特命執行部社長特命執行責任者に就任。2023年にラッドステイト株式会社代表取締役就任。

伊藤真啓さんの画像
01
経歴をもう少し詳しく教えてください

マーケティングの責任者としてSHOPLIST.comを立ち上げ、1年目22億、2年目60億の売上を達成しました。3年目からは、SHOPLIST.com事業本部長に就任し、100名規模の組織を統括して、3年目100億、4年目150億の売上を達成することができました。 その後、越境ECを展開する子会社を設立したり、数々の新規事業の立ち上げを行いました。子会社が増え、会社規模が拡大し、グループ経営に切り替わるタイミングで社長特命執行責任者として、グループ全体の経営企画、経営戦略、子会社管理、M&Aなど5年ほど従事して、グループ会社内でSES事業に特化したラッドステイト株式会社を設立しました。

02
ラッドステイトのミッションは何ですか?

エンジニアのパフォーマンスを最大化する環境を構築し、エンジニア一人一人の価値を最大化することが弊社のミッションです。 エンジニアの方と真摯に向き合い、気持ちよく働ける環境をエンジニアと一緒に作っていきたいと考えています。 時代の移り変わりは速く、今の当たり前は、すぐに過去のものとなります。そんなご時世ですが、常に「その時代の業界最高水準」を追い求め続け、アップデートし続ける。そんな会社にしたいと思っています。

03
それはなぜですか?

エンジニアにも色んなタイプのエンジニアがいます。「上流工程の経験を積みたい」「最前線でバリバリ働いて最新技術を身に着けたい」「今の働き方のワークライフバランスを整えたい」「リモートで働きたい」など、さまざまです。 そのエンジニア一人一人のパフォーマンスが最大化できれば、エンジニアの価値は必ず上がっていきます。そうなると次どうなるかというと、価値の上がったエンジニアが所属している会社はどこ?ということになり、最終的にラッドステイトの価値の最大化に繋がるからです。

04
ラッドステイトの強みを教えてください

ここは、是非、ちゃんと説明させてください。 ラッドステイトの強みは大きく分けると全部で3つあります。 1つ目は、上場企業のグループ会社という安定・安心・信頼という点です。 具体的には、上場企業という圧倒的な資本力の基盤があるからこそ、スタートアップにもかかわらず最初から還元率80%超が実現できたり、エンジニアの方の希望を叶えられる領域が格段に大きいということが言えたりします。 また、入社後の運用や管理ツールは、既にグループで確立された運用の流れと同じで、ツールもグループで利用しているものを使うため、スタートアップによくある「入社後のバタつき」や「入社したはいいけど管理が行き届いてなくて不安」などということは一切ありません! 入社後の余計なストレスはありませんので、ご安心ください。

05
ラッドステイトの強み”その2”を教えてください

2つ目は、業界トップクラス案件数と案件完全選択制という点です。 20社以上のグループ会社のネットワークによって、”優秀な正社員のエンジニアがたくさんいるグループ”というブランディングされているため、勝手に案件が集まってくる仕組みになっています。さらに、既に4,000社以上とのやり取りがあり、その4,000社から毎日数千件以上の案件の紹介があるので、案件数は業界トップクラスです。 その膨大な案件の中から、希望にマッチする案件を弊社の営業が精査しエンジニアに紹介するので、実際に複数の案件の面談を受けてもらいます。その後オファーを頂いた案件の中からどの案件に参画するのかを最終的にエンジニアご自身に決定してもらいます。なので、案件のミスマッチはほぼゼロで、エンジニア自身が納得して案件に参画できる仕組みになっています。

06
ラッドステイトの強み”その3”を教えてください

3つ目は、優秀な営業マンが在籍しているという点です。SES業界のトップセールスは当たり前。その上で人間力を重視して採用しております。 具体的には、「エンジニアファースト」という上辺だけの言葉や「売上優先」とか「全社最適」のようなテイのいい言葉に逃げず、「もっと希望にマッチする案件は他にないのか?」「このエンジニアにとって本当に最適な案件は何のか?」というシンプルな問いに対して、真摯に向き合い愚直に遂行し、最適解を実現できるかどうかという部分を見極めて採用しております。 ラッドステイトの営業は、エンジニアの言いなりというわけではなく、今現在のスキルと単価の市場観や案件によってどんなリスクがあるのかも含めしっかりとエンジニアにお伝えします。 それぞれの「エンジニアの思い描くキャリアプラン」はさまざまですが、ラッドステイトは営業力があるので、それぞれのキャリアプランの実現可能性は他社と比較して圧倒的に高い自信があります。逆に言うとそれだけ営業マンの採用は重要だと考えていて、力を注いでいるということです。

07
その他伝えたいことは?

ラッドステイトは、上場企業とスタートアップの良いところどりの会社です。 そんな都合のいい会社があるの?と思うかもしれませんが、それがココにはあるんです。 ただ、もっともっと良くてしてきたいと思っています。そのためには、色んなエンジニアのみなさんと一緒に創っていく必要がありますので、是非、協力してください! カジュアル面談でも大丈夫です。少しでも気になった方は、お気軽にご連絡ください。

ラッドステイト株式会社は、エンジニアにとって業界最高水準の環境を整え、
最高の価値提供をクライアント様にお届けするIT人材専門の人材会社です。